Danusia (ダヌーシャ)

ポーランドのチョコレートバーのDanusia(ダヌーシャ)についてロマンチックなお話をしたいです☆

ポーランドでワルシャワのヴェデルの次の有名なチョコレートメーカーはクラコフのAdam Piasecki(アダム・ピャセツキ)です。ピャセツキは自分のチョコレートのブランドの名前にクラコフのシンボルのWawel城(ヴァヴェル)にしました。ポーランドの元の首都クラコフにあるヴァヴェル城はポーランド人にとって大切な場所です☆ポーランドが世界地図が消えた時に、ポーランド人にとってヴァヴェル城は自由と独立のシンボルで勇気を与える大事な場所でした。

1920年頃にピャセツキは自分のチョコレートの工場で働いている従業員に恋をして、彼女のために特別なチョコレートバーを作りました。このチョコレートバーに彼女の名前のDanusia(ダヌーシャ)を付けました♪ 1923年~1957年までダヌーシャのチョコレートバーの紙に彼女の似顔絵も描いてありました(o^^o) 
1957年からダヌーシャのチョコレートバーの紙のデザインが何回も変わりましたが、現在までダヌーシャのチョコレートの味はずっと同じで秘密のレシピに作られています☆
私もポーランドの実家に帰る時に必ず懐かしいダヌーシャのチョコレートバーを買って食べています(*^^*)
a0200338_00264429.jpg
a0200338_00223402.jpg






[PR]
by sklepik | 2015-02-15 00:25 | ポーランドの料理
<< Wielkanoc (ヴェルカノツ) Walentynki (ヴァレ... >>