クリスマスツリー&リース

ポーランドは日本と違って、クリスマスツリーの飾り付けは24日の前日や当日にしています。クリスマスの飾りは新年の飾りと一緒ですから、リスマスツリーは2月まで飾っておきます。写真は私のポーランドの実家のクリスマスツリーです(*^^*) クリスマスツリーのチェーンは子供の頃にお父さんと兄妹と作ったので、大切な宝物です♪
a0200338_23251878.jpg
実は、ポーランドでクリスマスリースをドアに飾るの伝統がないです。リースはクリスマスのテーブルの真ん中に置いて、クリスマスディナーが始まる前にキャンドルに火を付けたら、まずは家族と聖書を読んで、お祈りして、opłatek (オプワテク)を互いに分けて食べてから、クリスマスディナーが始まります♪ディナーは12種類の肉なし料理を食べます☆私もポーランドのお母さんから送ってもらったオプワテクを自分でつくクリスマスリースの横に置いて、明日(クリスマスイブ)に旦那と分けて食べます(*^^*)

ちなみにポーランドでリースはお葬式やお墓の飾りなので、日本と違います。6月に女性たらは頭に花のリースを被る伝統がありますが、この話しはまた春にします(o^^o)

ポーランド語のミニレッスン:
Święta Bożego Narodzenia (シフィエンタ・ボジェゴ・ナロゼニァ) = クリスマス
choinka (ホインカ) = クリスマスツリー
wianek bożonarodzeniowy (ヴィアネック・ボジョナロゼニォヴィ)=クリスマスリース
a0200338_23260754.jpg
a0200338_23270239.jpg








[PR]
by sklepik | 2014-12-23 23:23 | ポーランドの文化
<< Radosnych Świąt... Śliwka Nałęczow... >>