ポーランドのイースター

皆さん

Radosnych Świąt Wielkanocnych! (ラドゥスニフ・シフィヨントゥ・ビィルカノツニフ)= ポーランド語でハッピーイースター♪

ポーランドはキリスト教の国なので、復活祭(Wielkanoc)は、クリスマスと並んで重要なキリスト教の祭日です。毎年イースターの日曜日の日は変わります。今年のイースターは今日(4月8日)です。私も皆さんにハッピーイースターと祝いたいです。
a0200338_19104238.jpg
写真はpisanki (ピサヌキ)です。ピサヌキはポーランド語でイースターエッグの意味。イースターの日曜日の前日に、蔓のバスケットに少しのパン、ソーセージ、塩、ピサヌキなどを入れて、教会で祝福をしてもらいに行きます。祝福された食べ物は復活祭の朝に家族と一緒に食べます。祝福されたゆで卵は食べる前に卵同士をぶつけて、割れなかった方が勝ちです。勝った方は来年の復活祭までラッキーな年になります。今日本に住んでいますが、毎年イースターの朝で旦那さんと卵同士をぶつけています。5年連続私が勝ちましたが、今年初めて旦那さんが勝ちました (笑)

長い間お部屋で飾ることができるように、木や卵の殻から作られたイースターエッグがあります。地方によって、ピサヌキのデザインが違いますが、上の写真は南部のポーランドの手描きの木製のピサヌキです。かわいいでしょう (o^-^o) 
写真のピサヌキは4月22日のアートまつりin向原に出す予定ですので、どうぞイベントの時に、手で取ってご覧くださいね♪ 数は4個限りなので、お早めに☆

二つのイベントを計画しています♪ 

似顔絵の友達のCHOROちゃんと一緒にアートまつりin向原に参加させていただきます。 
4月22日(日曜日) 時間 10:00ー16:00
広島県安芸高田市向原町長田22
「向原農村交流館やすらぎ」 & 「ふるさと河原公園」

CHORO&SKLEPIKのブースはDコート24です。


② Czesc vol.2 (チェシチ)
ポーランド手作り雑貨&チョークアート&ほっこり陶器の展示販売
5月17日~31日 時間 10:30ー20:00
カフェ&ギャラリー“かもめのばぁばぁ”
広島市西区横川町1丁目5-23
a0200338_2044270.jpg

[PR]
by sklepik | 2012-04-08 20:19 | ポーランドの文化
<< 4月22日(日)アートまつり ... 春のイベントのお知らせ >>